Event is FINISHED

「村で生きる」を考える

奈良吉野・川上村から
Description

*定員に達しましたが、求人に応募を検討いただいている方は当日会場に直接お越しください。

ぜひイベントにご参加ください。

こんにちは。日本仕事百貨の大越元(はじめ)です。

みなさんはどこで働き、暮らしていきますか?

100年後には人口が6,000万人になる予想もあるなか、生活する場所を選ぶ時代に入っていると思います。

そのときに大切なことは、アクセスや地価といった条件はもちろんだけれど。「自分の手で地域をつくっていけるか」「その土地に愛着が持てるか」といったことじゃないでしょうか。


※今回は「奈良県吉野郡・川上村」における求人連動型の企画です。

現在日本仕事百貨では、2本の求人を実施しています。

「“水源地の村”を観光でつなぐ”」

「自分の居場所は自分でつくる」


まずは話し合ってみませんか。
記事にも登場する6人の移住者たちと考えていきましょう。

プログラム

・移住者とともに考える「いま、村で生きる」

・村での仕事づくりを体験してみるワークショップ

・川上村の料理をつまみながら聞いてみる「正直どうですか?」


ゲスト

川上村より移住者数名ほか


参加費

1,000円(川上料理・1ドリンクつき)
川上村の料理を食べ、飲みながらの会です。


川上村特設・求人ページ

12月〜2月の間、日本仕事百貨では継続的に川上村を特集していきます。

あわせてこちらもご覧ください。

「山に生かされる、村で生きる」

http://shigoto100.com/column/kawakami-column


面積の95%を森林が占めるこの村。自然に生かされる一方、仕事を自分でつくっていくことが必要になります。

ふつうに考えたら大変なことかもしれません。

けれど、現地に行くと「ここだから」という可能性も感じます。

ある人はこう言いました。

「みんな変わろうとして、大変な時期だと思う。でも、それは30年後を見据えたいまの厳しさなのかもしれないですよね。」

静かな週末の夜、じっくりと考えてみましょう。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-01-24 06:15:36
More updates
Sat Jan 25, 2014
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(川上料理・1ドリンクつき) ¥1,000
Venue Address
東京都港区愛宕1-2-1 リトルトーキョー Japan
Directions
【虎ノ門駅からの行き方】 銀座線「虎ノ門」駅「2番」出口からそのまま直進(5分)、 「虎ノ門三丁目」交差点を左折し、 100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣、「蛇の目寿司」の看板が目印。 【神谷町駅からの行き方】 日比谷線「神谷町」駅「3番」出口を出たら右方向、 桜田通を北方向に直進(5分)、 「虎ノ門三丁目」交差点を右折し、 100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣、「蛇の目寿司」の看板が目印。
Organizer
日本仕事百貨
1,212 Followers
Attendees
27 / 30